治験・医学研究

治験に関する情報

様々な物質の中から、病気に効果があり、人に使用しても安全と予測されるものが「くすりの候補」として選ばれます。「くすりの候補」は、最初は試験管の中での実験や動物実験により選別されます。そして、最終段階では、健康な人や患者さんの協力によって、人での効果と安全性を調べます。こうして得られた成績を国が審査して、病気の治療に必要で、かつ安全に使っていけると承認されたものが「くすり」となります。

人における試験を一般に「臨床試験」といいますが、「くすりの候補」を用いて国の承認を得るための成績を集める臨床試験は、特に「治験」と呼ばれています。

実施している治験一覧 (2020/04/04現在)

現在、実施している治験はありません。

臨床研究に関する情報

当院では、患者さんの診療情報等を臨床研究に利用させていただくことがあります。

臨床研究への協力をお願いする際には、国が定める「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づき、研究の実施方法・内容に応じて、文書もしくは口頭による同意を得るか、予め研究に関する情報をホームページ等で通知・公開し、研究参加可否の機会を提供することになっています。ここでは、後者の方法で実施する臨床研究について、情報を公開しています。

実施している臨床研究一覧

一般疾病および石綿関連疾患の剖検肺内石綿繊維、及び石綿小体濃度測定による一般環境における石綿暴露評価